山田言

思いのままに綴ります。はい。

思い

私です。

最近楽しいことの多さに目が回りそうになる。

 

出来るなら私の最期も「そう」であって欲しい、と願っている。「幸せの絶頂で死ぬ」事以上に幸福な死などあろうか。

 

まぁ、性格ニヤヤ難アリ、な私であるから、そういっ幸せな死に様など出来ないだろう。

精々ベッドの上で綺麗に死ぬ程度であろう。それも私には贅沢過ぎるほどに幸せではあるのだが。

 

特に気が滅入っている訳でもない、むしろ幸福な気分になると言うのは久しぶりだ。

このまま、せめて一週間は終わらせたいが、きっと其れも叶わぬ願いだろう。

 

私の抱く願いなど、その程度の力しかないのだ。

それでは。